あなたを思い出す / 木原訳

ほかの全てを忘れてしまった時に

私はあなたを思い出すだろう。

あなたは私にとっては真実だった、

あなたは私にとっては最善だった。

これ以上は無いと思ったときに、

私が知っている誰よりも手早く、

あなたは核心を切り出してくれた。

無名の群衆の中で

一人きりになるときに、

私はあなたを思い出すだろう。

道のはてに辿り着いたときに

私はあなたを思い出すだろう。

なすべき事は山ほどあったのに、

失敗するための時間はわずかも無かった。

一度か二度しか会っていないのに、

忘れられない人があるものだ。

薔薇の花も凋れて、

暗がりに坐すときに、

私はあなたを思い出すだろう。

私はあなたを愛そうと努めたではないか。

私はあなたを大切にしようと努めたではないか。

私はあなたのそばで眠り、泣いたではないか、

吹き降りの雨があなたの髪を打っていたときに。

松樹林を風が吹きすぎて行くときに、

私はあなたを思い出すだろう。

為し遂げたのはあなただった、

理解していたのはあなただった。

あなたが私に望んだように

私がしたとは、決して言わないけれど。

終りの時に、

愛する優しき友よ、

私はあなたを思い出すだろう。

I'll Remember You / Bob Dylan

I'll remember you

When I've forgotten all the rest,

You to me were true,

You to me were the best.

When there is no more,

You cut to the core

Quicker than anyone I knew.

When I'm all alone

In the great unknown,

I'll remember you.

I'll remember you

At the end of the trail,

I had so much left to do,

I had so little time to fail.

There's some people that

You don't forget,

Even though you've only seen'm

One time or two.

When the roses fade

And I'm in the shade,

I'll remember you.

Didn't I, didn't I try to love you?

Didn't I, didn't I try to care?

Didn't I sleep, didn't I weep beside you

With the rain blowing in your hair?

I'll remember you

When the wind blows through the piney wood.

It was you who came right through,

It was you who understood.

Though I'd never say

That I done it the way

That you'd have liked me to.

In the end,

My dear sweet friend,

I'll remember you.

翻訳メモ

ボブ・ディラン の "I'll Remember You" の翻訳。原詩は bobdylan.com > "I'll Remember You"にある。

この詩に限らず、ディランの詩では、"I" と "You" をどう訳すかが悩ましい場合が多い。"I" も "You" も日本語にすると、余計な色が付いて、両者の関係を不必要に限定してしまう嫌いがある。ここでは、出来るだけ無色透明なものをと考えて、「私」と「あなた」にした。

「僕」と「君」が良い、とも思う。ディランの "You" は、何時でも、非常に個人的な、具体性を帯びた "You" だからだ。しかし、そのように訳すと、この詩に色濃く漂っている、聖書(福音書)の物語の本歌取りという性格を損うのでないかと思った。

2006年5月7日

最終更新日 : 2011-01-19